これが沖縄の真実だ!by オスプレイ不安クラブ

このブログは、在日米軍基地を過重に負担させられている沖縄の現状を伝える「オスプレイ不安クラブ」が開設しました。

沖縄島と琵琶湖を比較してみた

 

沖縄島には、約130万人近い住民が住んでいる。そのうえ、在日米軍人の半分(2.5万人)と軍属らがいる。米軍施設が30以上もあり、自衛隊の駐屯地もある。

 

f:id:truthaboutokinawa:20161004153528j:plain

 

何度も、そしていつもいうように、安保条約が本当に大事だという国民的な合意があるとすれば、国民全体がその負担を負うべきであって、過去半世紀にわたってずっと重い負担を担わされてきた沖縄に、さらに新しい負担を強いるべき理由はない。

 

自らの安全と平和を守るために他人を犠牲にするということは、どうしても納得しかねるからだ。ちなみに、沖縄側は、けっして不当なことを求めているわけではないにもかかわらず、それがなかなか理解されない。

 

そこに、この問題の難しさがあるのを痛感する次第である。

 

《「沖縄、基地なき島への道標」(大田昌秀/集英社新書) 155頁「第三章 沖縄の米軍基地における特有の問題」より抜粋》

 

f:id:truthaboutokinawa:20180102191202j:plain

沖縄には日本全体のアメリカ軍専用施設の約74%が集中し、沖縄本島の18%を占めています。

 

で、関西には沖縄黙れ米軍基地作れという沖縄ヘイターが多いけど、関西の米軍基地はどこにあるのかな。

 

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=585593794962999&id=506639596191753&substory_index=0